Salesforce AppExchangeとは | サービス概要とおすすめビジネスアプリ5選

Salesforceの活用の幅を広げたい場合に便利なのが『Salesforce AppExchange』というアプリストアです。あらゆる部門・業務に役立つ多彩なアプリが提供されており、Salesforceに連携し機能を拡張することができます。今回は、Salesforce AppExchangeの概要やおすすめアプリを紹介します。

                  

Salesforce AppExchangeとは

Salesforce AppExchangeとは

まずは、Salesforce AppExchange(アップエクスチェンジ)がどのようなものか見ていきましょう。

Salesforce専用のビジネスアプリストア

Salesforce AppExchangeとは、Salesforce専用のアプリケーションストアです。様々なベンダーがSalesforce向けに開発したビジネスアプリが多数揃っており、インストール・連携することでSalesforceに不足している機能を柔軟に拡張することが可能です。モバイル対応のアプリも多く、どこからでもすぐにインストールして業務を遂行できます。  

一からアプリ開発を行うことなく、Salesforceの利便性やビジネスの生産性を高めることができるため、多くのSalesforceユーザーが活用しています。

Salesforce AppExchange

幅広い業務領域に対応 

Salesforce AppExchangeではあらゆる部門・業務領域に対応したアプリが提供されています。

ここでは、アプリの主な領域や用途の例を紹介します。

<セールス>
●名刺管理
●販売管理
●日報管理
●見積・請求・入金管理
●電子署名・電子契約
●ルートセールス管理

<マーケティング>
●MA(Marketing Automation)
●メール配信
●アンケート配信
●動画配信
●テレマーケティング

<カスタマーサポート>
●CTI(Computer Telephony Integration)
●応対履歴の管理
●FAQ・チャットボットの管理
●コールセンターのパフォーマンス測定

<グループウェア・ファイル管理>
●スケジュール管理・日程調整
●承認ワークフロー
●資料管理・ファイル共有
●帳票作成・管理

<アナリティクス>
●BI(データの集約・ダッシュボード化)
●予算作成・予実管理
●販売予測・イベント来場予測

<人事・会計・ERP>
●勤怠管理
●経費精算
●請求管理
●業務支援・自動化
●eラーニング・研修の管理

<資産・設備管理>
●車両管理
●施設管理

<セキュリティ・リスク・CSR>
●個人情報管理
●リスクマネジメント
●インシデント対応・脆弱性対応
●CSR調査

<システム管理>
●IT機器管理
●システム設定
●セキュリティ設定

<開発・データ連携>
●帳票画面開発
●ワークフロー構築
●データ整備・名寄せ

カテゴリー検索やキーワード検索により、自社の課題に合ったソリューションを見つけることができます。

マーケティングや業務効率化に役立つアプリ5選

マーケティングや業務効率化に役立つアプリ5選

ここでは、マーケティングや業務効率化を推進できるアプリを5つピックアップしました。

CREATIVE SURVEY for Salesforce

顧客の声を営業改善や顧客体験(CX)向上につなげる次世代型のアンケート・ヒアリングツールです。20種類以上の質問形式に対応しており、直感的なインターフェースで誰でも簡単にアンケートフォームを作成することができます。

作成したアンケートはSalesforceの主要オブジェクト(リード、取引先責任者、商談など)からメールで配信できます。回答データはSalesforceの関連オブジェクトに自動連携・蓄積され、ダッシュボードで集計状況をリアルタイムに確認することが可能です。

高機能なアンケートとSalesforceとのシームレスな連携により、以下のような効果的な施策を実現できます。

<期待できる効果>
●顧客体験の把握
  ―NPS®アンケート、顧客満足度調査、オンボーディングアンケートなど

●リードナーチャリング・商談の精度向上
  ―ウェビナーアンケート、商談前後ヒアリング、失注分析アンケートなど

●アンケートの自動化・パーソナライズ配信
  ―条件分岐機能、スコアリング機能、MA連携(シナリオ作成)など

●最適でスピーディな顧客へのアクション
  ―リアルタイム集計、チャットツール連携(ChatterやSlackなど)

CREATIVE SURVEY for Salesforce

Sansan Data Hub

社内に散在している名刺データを高精度に一括管理することができる『Sansan』のデータ統合サービスです。AI技術を活用した独自テクノロジーによってスキャンした名刺データを99.9%の精度でデータ化し、鮮度の高い顧客マスタを構築します。

顧客マスタのデータは簡単・正確にSalesforceの「名刺」に連携され、関連オブジェクトへ紐づけることが可能です。連携時に名寄せやクレンジング、情報のリッチ化が行われるため活用できるデータに進化し、効率的でデータドリブンなマーケティング活動を可能にします。

<期待できる効果>
●顧客管理の工数削減
●多角的な分析による営業の効率化(ターゲット企業の抽出、キーマン分析、失注・受注分析など)
●あらゆる社内データの統合・活用によるビジネスチャンスの創出

Sansan Data Hub

Team Spirit

勤怠管理・工数管理・経費精算・稟議申請など、手間のかかるバックオフィス業務を効率化する働き方改革プラットフォームです。従業員が日々使用する機能をクラウド上で高度に一元管理することができるため、無駄な工数やミスを削減します。

ダッシュボード機能では勤怠や工数の集計データなどがリアルタイムに可視化され、組織の状況を適切にモニタリングすることができます。

<期待できる効果>
●生産性向上
●多様な働き方の推進
●内部統制の強化
●正確な原価管理

Team Spirit

Growwwing(グローウィング)

サブスクリプションサービスにおけるカスタマーサクセス活動を管理・支援し、ビジネスの成長を後押しするプラットフォームです。顧客のサービス利用状況を収集してレポートやダッシュボードで可視化し、データに基づいた最適なアクションにつなげることができます。

また、顧客データやサービス利用状況をもとに再現性のある活動を登録・ルール定義し、次のアクションに向けたタスクを自動生成することができます。

<期待できる効果>
●カスタマーサクセス業務の属人化防止
●質の高い顧客体験の提供
●解約率の改善
●LTVの最大化

Growwwing

Phone Appli

Salesforceに蓄積されたデータをフル活用し、社内外のコミュニケーション活性化を促すクラウド電話帳です。着信時にSalesforce上の連絡先を自動表示する機能や、Salesforce上のデータをスコアリングしてキーワードに詳しい社内エキスパートを簡単に探せる『KnowWho検索』など、多彩な機能で顧客・従業員のエンゲージメント向上を推進します。

<期待できる効果>
●スピーディな顧客対応・アプローチ
●組織内のナレッジ共有
●スムーズなリードナーチャリング
●社内コミュニケーションの活性化

Phone Appli

競争力向上にAppExchangeを活用しよう

Salesforceの魅力の一つは、様々な外部ツールと連携して柔軟に機能を拡張することができる点です。Salesforce AppExchangeを活用すれば、自社のビジネス課題や用途に応じたソリューションが見つかり、簡単にSalesforceに連携できます。

ビジネスの競争力を高めるには、業務プロセスや顧客との関係性を円滑にする仕組みの構築が欠かせません。Salesforceに不足している機能がある場合は、AppExchangeのアプリを追加してビジネスの効率化を推進しましょう。

Twitter:ツイート Facebook:シェア はてなブックマーク:ブックマーク pocket:あとで読む
アンケートツールの最新活用事例をご紹介!資料ダウンロードはこちら

イベント・セミナー情報