カスタマージャーニーマップの無料テンプレート7選・作成ツール3選

カスタマージャーニーマップを一から作成するには多くの工数を要しますが、テンプレートを活用すれば効率的かつ適切に作成できるようになります。本記事では、カスタマージャーニーマップの作成工数削減に役立つ無料テンプレートや作成ツールを紹介します。

カスタマージャーニーマップの無料テンプレート7つ

インターネット上では多種多様なカスタマージャーニーマップのテンプレートが公開されており、無料でダウンロードできます。

ここでは、厳選したテンプレートを7つ紹介します。

HubSpot

HubSpot:カスタマージャーニーマップテンプレート

幅広い機能を備えたCRMプラットフォームを展開するHubSpot社では、7種類のテンプレートを提供しており、目的に合ったものを選択できます。ダウンロード資料には、テンプレートとあわせてカスタマージャーニーマップの重要性やメリット、作成手順なども掲載されているため、基本を押さえた実践的なマップを作成できます。

<テンプレートの種類>

  • バイヤージャーニー・テンプレート
  • カレントステート・テンプレート
  • リードナーチャリング・テンプレート
  • フューチャーステート・テンプレート
  • デイ・イン・ザ・ライフ・テンプレート
  • カスタマーチャーン・テンプレート
  • サービスブループリント・テンプレート

<フォーム入力>必要(氏名、メールアドレス、会社名など)

INNOVA

INNOVA:カスタマージャーニーマップ テンプレート(PPT形式)

BtoB企業のマーケティング支援サービスを展開する株式会社イノーバでは、BtoB事業向け・EC事業向けの2種類のテンプレートを無料で提供しています。記入サンプルも掲載されているため、作成に不慣れな方でもスムーズにカスタマージャーニーマップを書き進めることができます。

<テンプレートの種類>

  • BtoB
  • EC(通販サイト)

<フォーム入力>必要(氏名、メールアドレス、会社名など)

ferret

ferret:カスタマージャーニーマップのテンプレート01

Webマーケティングメディア「ferret」で提供されているテンプレートでは、カスタマージャーニーを「認知」「関心」「コンバージョン」の3つのステージに分類しています。シンプルなフレームワークなので、初心者の方や、顧客の購買プロセスや思考・心理の変遷を大まかに把握したい場合に適しています。

<テンプレートの種類>1種類

<フォーム入力>必要(メールアドレスのみ)

MIERUCA

MIERUCA:「カスタマージャーニーマップ」基本と作り方

SEO管理分析ツールを提供する株式会社ミエルカでは、カスタマージャーニーマップに加えてペルソナシートのテンプレートも用意されています。マップ作成にあたっては対象顧客のペルソナを明確にする必要があるため、これから設定する場合はペルソナシートのテンプレートもあると便利です。記入例付きなので初心者でも作成しやすいでしょう。

<テンプレートの種類>

  • ペルソナシート
  • カスタマージャーニーマップ

<フォーム入力>必要(氏名、メールアドレス、会社名など)

DESIGN α

DESIGN α:カスタマージャーニーマップ テンプレート(Excel/PDF)

UI/UXリサーチに基づく戦略設計やWebサイト制作を行うDESIGNαでは、カスタマージャーニーを「現状と課題・ニーズを抽出するフェーズ(AsIs)」と「理想の解決策を導き出すフェーズ(ToBe)」に分けて2種類のテンプレートを提供しています。現状と理想の2段階に分けてマップを作成・分析することで、効果的な戦略を検討しやすくなります。

<テンプレートの種類>

  • AsIsカスタマージャーニーマップ
  • ToBeカスタマージャーニーマップ

<フォーム入力>必要(氏名、メールアドレス、会社名など)

bizocean

bizocean:カスタマージャーニー(書式A)

2.8万点以上のビジネス用テンプレートを提供しているbizoceanには、購買プロセスを10段階に分けたカスタマージャーニーマップのテンプレートが用意されています。検討段階が多いBtoB事業に使いやすいフレームワークとなっており、「現状(AsIs)」と「理想(ToBe)」に分けて詳しく分析することが可能です。

<テンプレートの種類>

  • カスタマージャーニー(AsIs)
  • カスタマージャーニー(ToBe)

<フォーム入力>必要(メールアドレスのみ)

ラクプレ

ラクプレ:誰にでも書けるカスタマージャーニーマップ

資料作成の効率化に役立つテンプレートを提供するラクプレでは、フォーム入力不要でカスタマージャーニーマップのテンプレートをダウンロードできます。ペルソナの行動・感情からインサイト分析するパターンと、理想的なユーザー体験からビジネス課題を抽出するパターンの2種類の記入例が付いており、目的に応じた使い分けが可能です。

<テンプレートの種類>

  • ペルソナシート
  • カスタマージャーニーマップ(インサイト分析)
  • カスタマージャーニーマップ(課題抽出)

<フォーム入力>不要

カスタマージャーニーマップ作成ツール3つ

カスタマージャーニーマップを作る際は、作成支援ツールを活用するのもおすすめです。

ここでは主なツールを3つ紹介します。

Marketing Cloud「Journey Builder」

Salesforce Marketing Cloud:Journey Builderのご紹介

SalesforceのMAツール「Marketing Cloud」には、カスタマージャーニーの作成・管理を支援する「Journey Builder」が備わっています。直感的な操作でカスタマージャーニーを視覚的にレイアウトすることができ、あらゆるタッチポイントにおけるOne to Oneコミュニケーションを計画・最適化することができます。

Lucidchart

Lucidchart:カスタマージャーニーマップツール

組織のスマートな意思決定につながる作図・資料作成サービス「Lucidchart」では、ドラッグ&ドロップで簡単に作成できるカスタマージャーニーマップツールを提供しています。

図形やフローチャートなどマップ作成に必要なパーツが揃っているため、自由にカスタマイズすることが可能です。カスタマージャーニー専用のテンプレートも充実しており、作図の手間を省けます。

medifund

medifund:カスタマージャーニーマップテンプレートダウンロードフォーム

オウンドメディアの制作・コンサルティングサービス「medifund」では、カスタマージャーニーマップのテンプレートをカスタマイズできるツールを提供しています。矢印やアイコンなど視覚的にわかりやすいパーツが用意されており、テンプレートに配置することで簡単にマップを作成できます。フォーム入力が必要ですが、無料でダウンロード可能です。

カスタマージャーニーマップ作成時の注意点

カスタマージャーニーマップは以下のような手順で作成するのが基本です。

  1. 目的・ゴールを設定する
  2. ペルソナを設定する
  3. フレームを作成する/テンプレートを用意する
  4. 顧客情報を収集する(アンケート調査やインタビュー調査など)
  5. 収集した情報をマッピングする

テンプレートや作成ツールを活用すれば手間のかかるマップ作成を効率化できますが、作成にあたっては注意しておきたいポイントがあります。ここでは3つの注意点を説明します。

なお、マップ作成方法の詳細については以下の記事を参考にしてください。

カスタマージャーニーマップの作り方・「使えるマップ」に仕上がる調査手法

顧客目線で作成する

カスタマージャーニーマップは顧客の行動や思考・気持ちの変遷を可視化するものであるため、作成時は顧客目線に立つ必要があります。企業目線で「このような行動をとってほしい」という理想形をあてはめてしまうと、実態とは異なるマップとなり、施策の方向性を

見誤ってしまいます。事前に必ず顧客のペルソナを明確にし、ペルソナに基づいてマップを作成してください。

情報収集を怠らない

顧客目線でマップを作成するには、顧客のライフスタイルや価値観にまつわる情報・データを収集することが重要です。「これまでの担当経験から顧客はこのように行動するはずだ」といった担当者の主観や思い込みでマップを埋めていくと、精度が低下してしまいます。必ずアンケート調査やインタビュー調査などを実施し、定量・定性の両面で顧客情報を収集分析しましょう。

必要に応じてアップデートする

ビジネスを取り巻く環境は絶えず変化しているため、作成したカスタマージャーニーマップは定期的な見直しや修正が必要です。時代の変化に対応していないマップを使い続けていると、顧客の購買プロセスやニーズの変化を見落としかねません。カスタマージャーニーマップは年1回程度は見直し、必要に応じてアップデートしましょう。

カスタマージャーニーマップの作成をスムーズに

カスタマージャーニーマップの作成に不慣れな方でも、テンプレートを活用すれば基本的なフレームワークや構成要素を参考にしながら適切に作成することができます。テンプレートには、シンプルで汎用性の高いものから、特定の用途に特化したものまで幅広い種類があるので、自社のビジネスモデルや目的に合ったものを選んでください。

カスタマージャーニーマップを自由にカスタマイズしたい場合は、作成支援ツールが便利です。テンプレートやツールを上手く活用し、スムーズにカスタマージャーニーマップを作成しましょう。

Twitter:ツイート Facebook:シェア はてなブックマーク:ブックマーク pocket:あとで読む
アンケートツールの最新活用事例をご紹介!資料ダウンロードはこちら