USE CASE

マーケットリサーチ・市場調査

市場調査にインターネットを利用する

マーケットリサーチは、顧客のプロファイルの把握、商品やサービスの開発、広告やWEBサイトの評価、イベント評価、商品やサービスの満足度など、マーケティングの意思決定のあらゆるシーンで活用されています。ネットリサーチでは、リサーチ会社が運営する「調査パネル」という回答者の母集団に向けて、メールなどでアンケート収集する形式がほとんどです。その後、量的に分析します。 マーケットリサーチ・市場調査は、ほかにも写真収集やインタビュー座談会・コミュニティリサーチなどの手法もあり、単純にネットリサーチで定量アプローチだけでなく、複合的なリサーチを実施して、顧客インサイトを抽出する目的で行われます。

ネットリサーチの特徴

ネットリサーチ(インターネットアンケート)では、大量のリサーチパネルに回答を募るので、数百の回答が2-3時間で集まることも珍しくありません。紙の調査票では実現出来ない、画像を使った調査や回答ごとに分岐して質問を出し分けたり、回答項目をランダムにするなど、より複雑で、高度なアンケート実施が可能になります。 また、何と言っても回答結果が自動的に集計されるため、大幅な作業コストの圧縮が見込めるうえ、手作業のミスが軽減されることで、信頼性も高まります。

セルフ型アンケートツールの特徴

クリエイティブサーベイは、セルフアンケート作成ツールです。そのため、アンケートの作成は自分で行い、回答者を募る必要があります。回答者のリクルーティングは、データ収集に適した方法を選択してください。自社のメルマガで募ることも良いですし、コミュニティリサーチ内でアンケートも可能です。クリエイティブサーベイと提携している調査パネルをご利用いただくこともできます。 クリエイティブサーベイと提携している調査パネルについて詳しくはこちらのオプションメニューをご覧ください。セルフ型ネットリサーチの特徴としては、低価格、スピーディーな実施が可能という点です。クリエイティブサーベイならの画像を活用した質問タイプなど、柔軟な設計と実施が可能になります。

顧客属性を考慮したアンケートやSNSの活用を

多様性を増したマーケットにおいて単純な量的なデータで分かることが限定されてきていると言われています。と同時に、ファンコミュニティに向けた調査や、高度にセグメントされた層に向けてのアンケート調査が成果を上げています。 また、各会社が会員組織や顧客リスト、またはfacebookのファンを持っています。クリエイティブサーベイによって自社のリストに対するアンケートを行うことで、マーケティング予算を軽減し、有効な意見を数多く抽出し、さらに顧客のロイヤルティを高めることができます。
インターネットリサーチ相談

RESEARCH MENU

クリエイティブサーベイのリサーチメニューでは、調査に関わる様々なお手伝いをしております。調査パネルのご利用や質問画面作成など、ツールに関わるメニューをご用意しております。

    ENTERPRISE

    企業導入をお考えの方は、エンタープライズプランがおすすめです。カスタマーエクスペリエンスに応じた声の収集と、お客さまの評価に応じたNPS®やCESなどの数値化、他ツールとの連携方法など、幅広い使い方をご案内いたします。

      CREATIVE SURVEY for ENTERPRISE