CREATIVE SURVEY次世代アンケート・ヒアリングツール

USE CASE 利用シーン

ゼミや研究でリサーチツールを活用

学術的な調査に利用できる

研究や論文作成、学術面では頻繁にアンケートでの定量調査を行なう機会があります。学問のデータとして扱うため、きちんとした調査設計やバイアスのない回答を得られる必要があります。 クリエイティブサーベイは学術論文の調査に使用された実績もある信頼性の高いアンケートツールです。アンケート機能として、画像表示の柔軟さ、提示のみのステップ、分岐機能、時間制限機能など、設計に応じた高度なアンケートを作成可能です。また、フィールド調査のためのマルチデバイス対応や複数のURL発行機能など、あらゆるデータの蓄積が可能になっています。

学生にも活用されています。

毎年9月あたりから年明けの1月ぐらいまで、学生のみなさんが論文作成に向けて、アンケート活用、データ収集を行っています。 Twitterやfacebookで対象者にアンケートを送ってスマホで回答してもらうことで、収集にかかる費用や時間、集計コストにかかる手間がなくなります。簡単に手早くアンケートを作成でき、時間のない中でも、手早く活用いただけます。

利用シーン

利用シーン一覧へ