USE CASE

デザインリサーチをする

デザインリサーチ・クリエイティブ調査

クリエイティブサーベイは、よくあるアンケートツールと違い、デザインに関わる質問タイプや集計に特徴があるツールです。「エリアマッピング」や「クリッツポイント」など特徴的な質問を盛り込んで、デザインリサーチを行なってみましょう。デザイン調査で培った機能によってユーザーがどこをどう感じているかを統計的なアプローチで取得することができます。
NIKKEI DESIGNさまとの連携企画や、認知における学術的な調査にも利用されている実績があります。リサーチシステムとして自由にご利用いただけるので、例えば、社内でのクリエイティブの意見抽出やフィードバック、会員メルマガでクリエイティブに対する意見抽出など、簡単にアンケート実施が可能です。

デザインリサーチの特徴

クリエイティブサーベイならデザイン面で特徴のある質問が服す用意されています。「エリアマッピング」は画像の箇所を範囲指定した上で意見を抽出できるため、どこをどう思っているかを収集することができます。また、「クリッツポイント」は箇所を選択するだけなので、質問によって柔軟な設計が可能です。「スライドバー」では、SD法を利用して印象の振り幅を測定することができます。これらの質問タイプを柔軟に組み合わせることができるのは、クリエイティブサーベイだけです。

デザインリサーチの使いどころ

広告コンセプト、社内フィードバック、競合とのクリエイティブ比較、キャラクター選定、メインビジュアルの選定、、などなど。顧客との接点における印象に関わるものは調査の対象として扱うことができます。これらの調査を継続的に行なうことで印象におけるデータ化、アーカイブとして参照することやデータドリブンの意思決定が可能になります。

クリエイティブサーベイでできること

クリエイティブサーベイは、デザインリサーチを提供してきた経験からデザインに特化した質問タイプを搭載しており、大手クライアントさまへ調査を提供させていただいた経験があります。また同時に、回答者が見る質問画面のデザインカスタマイズも特徴です。ファンコミュニティに対してデザイン面をヒアリングすること、様々なタッチポイントの中で、ロイヤルティを高めるための機能を備えています。
インターネットリサーチ相談

RESEARCH MENU

クリエイティブサーベイのリサーチメニューでは、調査に関わる様々なお手伝いをしております。調査パネルのご利用や質問画面作成など、ツールに関わるメニューをご用意しております。

    ENTERPRISE

    企業導入をお考えの方は、エンタープライズプランがおすすめです。カスタマーエクスペリエンスに応じた声の収集と、お客さまの評価に応じたNPS®やCESなどの数値化、他ツールとの連携方法など、幅広い使い方をご案内いたします。

      CREATIVE SURVEY for ENTERPRISE