USE CASE

新卒説明会でのアンケートをバージョンアップ

説明会のアンケート、活用できてますか?

新卒説明会アンケートは、あらゆる面で活用方法が考えられます。意向度ももちろん、会社の魅力が伝わっているのか、自分が活躍できるイメージが持てるか、または、本当に働きたいのか、など。長期的に見ると、今後の人事、特に採用活動は、企業における重要テーマとなります。それに対してアンケート資産を構築していくことで今後の参考情報になることでしょう。

説明会のための情報、と採用アクションのための情報

アンケート内容のコンテンツ向上のために以下のような項目をヒアリングしましょう。
  • 内容の評価
  • 会場の評価
  • 会社理念やビジョンの理解・共感
  • 自分が活躍できるイメージ
また、事後の採用アクションのためには以下のような情報が必要となります。 これらは各社の採用したい方向性によって個別に定めてください。
  • 今まで一番頑張ったポイント
  • 保有するスキル・実績
  • 何に影響を与えたいか
  • 自分自身で乗り越えられるものはどんなものか

WEBアンケートで無駄なコストを削減

今でも説明会のアンケートは紙での実施が多く、今回どうだった?といった感じで、集まったものを回し読み、そのまま机にしまわれることも多々あります。もちろん紙からエクセルデータに入力するためのコスト、さらに集計となると、時間も手間もかかります。 クリエイティブサーベイであれば、WEBアンケートでスマホでも回答可能、メールや社内のグループにシェアするだけで、いつものアンケートが自動的にデータ化され、WEB上でグラフとして提示されます。

複数回の説明会も公開設定機能で簡単に

大規模になると新卒説明会が5回以上、しかも地方も含めて数十回も実施される企業も多いかと思います。クリエイティブサーベイでは、実施者がイベント用のアンケートURLを別々に発行しておくことで、回答者に選択させたり、ミスが起こることを防ぎます。 もちろん、回答が集まったものを、イベントごとに集計、まとめて集計、というのもWEB上で簡単に可能になります。

声を聞くという企業姿勢を見せる

新卒説明会では案内をすることで、回答をおおむねきちんと得ることができます。単純に運営サイドや人事部サイドが知りたいこと、というだけでなく、参加者の意見をきちんと聞く姿勢を見せることで、会社が行っている活動に関与するという意識が生まれます。

スマホやタブレットで回答

クリエイティブサーベイ上で行なわれている回答の半数以上はスマホ経由です。当然ながら新卒の参加者もスマートフォンを持っている人がほとんどです。その場で紙で回答することも良いですが、スマホで手軽に回答できるようにしておくことで、回答から収集までの手間が大幅に軽減できます。

デジタル採用ソリューションに向けて

採用は営業のようなもので0or1の獲得競争です。採用サイトからのコンバージョン、媒体からのコンバージョン、などのトラフィック分析とアンケート結果、獲得成果をつなげて分析したい方や採用向けのCRM、DMP連携などをお考えの方は、
クリエイティブサーベイ・エンタープライズをご検討ください。企業の使い方に合わせて適切なソリューションとしてご案内させていただきます。

利用シーン

利用シーン一覧へ
インターネットリサーチ相談

RESEARCH MENU

クリエイティブサーベイのリサーチメニューでは、調査に関わる様々なお手伝いをしております。調査パネルのご利用や質問画面作成など、ツールに関わるメニューをご用意しております。

    ENTERPRISE

    企業導入をお考えの方は、エンタープライズプランがおすすめです。カスタマーエクスペリエンスに応じた声の収集と、お客さまの評価に応じたNPS®やCESなどの数値化、他ツールとの連携方法など、幅広い使い方をご案内いたします。

      CREATIVE SURVEY for ENTERPRISE