NEWS ニュース

アップデート完了|ENTERPRISEプラン(2021/06/22)

いつもCREATIVE SURVEYをご利用頂きましてありがとうございます。
06月22日(火)15:50に予定していたアップデート作業が完了致しました。

この度はご協力とご理解を賜りありがとうございました。
アップデート内容につきましては下記をご参照下さいませ。


【新機能】

<公開設定>
1. アンケート回答URLの編集機能をつけました。
-これまでランダムな文字列で自動生成されたものしか利用できませんでしたが、アンケートの回答URLをカスタマイズできるように編集機能をつけました。
任意の文字列にしたい。文字列が長すぎて短縮したい。などのときに活用頂けます。
(サブドメインは変更できませんのでご了承くださいませ。)
※使用時の注意点
・回答中のアンケートURLを変更した場合は変更前のアンケートURLにアクセスするとアンケートURLが違うため404エラーとなります。
・URLに使用できる文字は 半角英数字、ハイフン、アンダースコア のみ1文字以上30文字以内とします。
・同一組織で同じURLを複数使用することはできません。  

image

【修正】

<編集画面>
1. 表示ロジックとスコアロジック設定画面のUIを変更しました。

<公開設定画面>
2. Google Analytics 設定でGA4のトラッキングコードも設定できるようになりました。
-これまでユニバーサルアナリティクスのトラッキングIDのみの対応となっていましたが、この度GA4の計測IDを設定した場合でも計測ができるようになりました。
公開設定の画面のGoogle Analytics 設定をONにして、以下のいずれかのIDを指定して下さい。

ユニバーサルアナリティクスのトラッキングID: UA-XXXXXXXXXX

GA4の測定ID: G-XXXXXXXXXX


<閲覧制限画面>
3. チームボックスで回答結果の閲覧制限の設定のユーザーリストを表示するタイミングを変更しました。
-サイドメニューでステップやセグメントを選択してからユーザーリストを表示させるようにしました。

image

<回答画面>
4. 選択式の質問タイプで必須設定と排他設定を設定したアンケートで排他設定に該当する選択肢を選んだあと、未選択状態で進めるとE017エラー(矛盾した回答)になる問題を解消しました。

<Salesforce関連>
5. Salesforceマッピング設定で値を設定した後でもデフォルトの値なしに変更できるようになりました。
-Salesforceのマッピング設定で、値を設定した後に値なし(項目に反映しない)の設定ができるようになりました。

image


その他、軽微な不具合の修正です。

ご不明点やお気づきになられたことなどございましたらご連絡下さいませ。

どうぞよろしくお願い致します。

ENTERPRISEプランご利用中のお客様のお問い合わせはこちら