NEWS

ニュース

アップデート|WEBプラン(2020/09/01)

平素はCREATIVE SURVEYをご利用いただきありがとうございます。

この度、WEBプランのアップデート作業を2020年9月1日(火)15:00に予定しております。
作業状況によりアップデート終了時刻が前後する可能性がございますことを予めご了承ください。
なお、作業中もCREATIVE SURVEYはご利用頂いただける予定です。
また、下記の仕様変更を予定しております。


【仕様変更】

<サービス全体>
1. TLS 1.0/1.1よる通信を停止致します。
ー サービス全体のセキュリティを高めるために全てのCREATIVE SURVEYサービス(アンケート管理画面、編集画面、回答画面)で、TLS 1.0/1.1よる通信を停止します。
これにより、TLS 1.2以上を利用できないブラウザや端末ではサービスをご利用できなくなります。
つきましては下記のブラウザ以外でCREATIVE SURVEYをご利用の方は、ブラウザの変更をお願い致します。
・最新バージョンの Microsoft Edge
・最新バージョンの Apple Safari
・最新バージョンの Mozilla Firefox
・最新バージョン Google Chrome

ー TLS 1.2の設定が無効の場合、TLS 1.2を有効にしてください。

TLS 1.2が利用できないブラウザや端末をお使いの皆様には、ご迷惑やお手間をとらせてしまい誠に恐れ入ります。
今回の措置はサービス全体のセキュリティを高め、引き続き安全にご利用いただく対応のため、何卒ご理解とご協力のほどお願い致します。

<公開設定>

1. カスタムキーの有無による入場拒否設定で、同時に両方ONにして保存した場合、エラーとなるようにします。

<回答画面>
1. 置換テキスト機能でURLパラメータを置換する時の処理を変更します。
ー 文中で出現するたびに置き換えが行われるようになります。
(例) https://example.svy.ooo/ng/answers/:unique_id/?foo=bar
のとき、
質問文 Q1. {{foo}} は {{foo}} で {{foo}}
と設定する。このとき置き換え機能により
Q1. bar は bar で bar
と表示されるようになります。

ー なお、既存の回答には影響はございません。

<結果画面>
1. セグメント回答条件プルダウンタイプで述語部分を『以外にある』としたときの挙動を変更します。

(例)
プルダウン形式の選択肢A〜Dを作成し、Dと回答する。
あとから質問内の選択肢Dを削除する。
セグメント設定:回答条件 プルダウン形式/A/以外にある を作成し、セグメント「A以外」で結果画面を見たとき

アップデート前:Dの回答は対象としてカウントされる
アップデート後:Dは回答は対象としてカウントされない

▼結果画面サンプル
ダッシュボードBefore
ダッシュボードAfter

回答者ごとの結果Before
回答者ごとの結果After


以上

どうぞよろしくお願い致します。