NEWS ニュース

アップデート|Enterpriseプラン

平素はCREATIVE SURVEYをご利用いただきありがとうございます。

この度、アップデート作業を2019年8月19日(月)の22-23時に予定しております。
作業状況によりメンテナンス終了時刻が前後する可能性がございますことを予めご了承ください。

なお、作業中はサービスをご利用いただけません。
ご利用いただけない時間帯はメンテナンス作業中の画面を表示いたします。
(作業中の画面サンプルはこちら から確認できます。)

お客様にはご不便をおかけ致しますが何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

また、下記の仕様変更を予定しております。


仕様変更

<質問作成画面>

1. 質問文編集のデコレーションヘッダーが画面に追従しないように変更します。

2. 質問設定時に回答項目へのペーストで一括入力する機能を追加から上書きに変更します。

3. 質問文作成時のアップロードできる画像の制限を10メガピクセル(72DPI換算)に制限します。

 - すでに設定済みのデータに対しては変更の影響はありません。

4. 「回答数を設定する」をOFFにする操作をすると最大選択数の値がクリアされるように変更します。

 - クリアされた値は保存操作を行わないと保存されません。

 - すでに設定済みのデータに対しては変更の影響はありません。

5. プレビュー画面で1時間以上放置し、操作がない場合は自動的に画面をリロードするように変更します。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

6. 公開設定「ウェブサイトにのせる」ボタンでクリップボードにコピーされる埋め込みタグを変更します。

 - 変更後の埋め込みタグではクリックでアンケートを開始するように変更します。

 - すでに外部サイトに埋め込みしているお客様に変更の影響はありません。

7. 公開設定「OGタグを設定する」がONの時はtwitter:cardが有効になるように機能拡張します。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

8. デザイン設定「背景をフィットする」がONの時の背景画像の基準位置を左上から中央に変更します。

 - 設定済みの回答画面に影響があります。変更イメージはこちら から確認できます。

 - 背景画像を設定しているアンケートで「背景をフィットする」がONであり、画像が表示画面より小さい設定のアンケートはご注意ください。

9. 画像アップロード形式でサブミットエリアが表示されるようになります。

 - 変更イメージはこちらから確認できます。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

10. リダイレクトURLはJavascriptではなくサーバーで処理するように処理方法を変更します。

 - 置き換え変数が無効になります。有効な変数はこちらから確認できます。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

<回答画面>

1. IE9での回答画面への入場ができなくなります。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

2. 回答時に「戻るボタン」での遷移時に表示されている内容を回答を記録しないように変更します。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

3. 同一回答者として複数端末で同時に回答する操作を制限するように変更します。

 - 制限にかかる場合は回答者にこちらのアラートが表示されます。

 - 再読み込みを押下していただくことで回答を継続いただくことが可能です。

 - アップデート適用後の回答画面全てに影響があります。

4. 置換テキスト機能で複数回の置き換えをするように変更します。

 - 変更イメージはこちらから確認できます。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

<結果画面>

1. マトリクス形式の設問において非表示の表側があった場合、表示された回答者のみが回答者分母として%表示されるように変更します。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

2. スライドバー形式の設問において非表示の項目があった場合、表示された回答者のみを分布ヒートマップに反映するように変更します。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

3. クロス集計表出力においてマトリクス形式の設問において非表示の表側があった場合、表示された回答者のみが回答者分母として%表示されるように変更します。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

4. 公開結果画面でOGタグを弊社OGタグ部分を取り除きます。

5. 回答データで未出題(未表示)なのか未選択なのか区別できるように表示ロジックで表示しなかったものの回答は保存しないように0表記ではなく、からの表記として変更します。

 - すでに回答済みのデータに対しては変更の影響はありません。

6. 公開設定「回答があったらメールを送信する」機能で送信されるメールのテキスト入力タイプの回答の改行を反映するように変更します。

 - すでに送信済みのメールに関しては変更の影響はありません。

 - 変更イメージはこちらから確認できます。

【追記】

<回答画面>

回答画面のスクロール対象をページ内の要素からスクロール要素へ変更します。

 - 既存の表示と差異がないようにつとめております。

 - iframeやアプリを使用した特殊な表示方法でのご利用のお客様は以下URLで先行して表示を確認することをお勧めいたします。

  ▼確認用URL

  https://sample.svy.name/ng/answers/cb5452f3db3a4794f369020d71ecc6/

  ▼確認用URLのプレゼントコード

  ed0e7859f5cd3842d2f00ecc615f440ad3f5fcaf


以上

どうぞよろしくお願い致します。