EVENT イベント・セミナー

海外ビジネスEXPO2015に出展してきました!

海外ビジネスEXPO2015に出展してきました

10/27(火)に秋葉原のUDX Galleryにて行われた「海外ビジネスEXPO2015」というイベントに株式会社ベクトルとの共同ブースを出展してきました! 秋葉原駅電気街口から徒歩数分もしない会場だった為、とてもアクセスしやすい立地でした。

海外ビジネスEXPO2015は、「Digima~出島~」「オフショア開発.com」「BPO サービス紹介センター」が共同で開催する日本初の、海外ビジネスに関する大相談会です。クリエイティブサーベイは、海外進出などに向けた手軽で安価なセルフ型海外リサーチをPRしてきました。

会場内では多くの方々が商談や自社の説明などをされており、熱気に溢れていました。


もちろん、私たちクリエイティブサーベイのブースにも入れ替わり立ち代わり多くの人が立ち寄ってくださいました。中には数十分ほど熱心にお話を聞いてくださった方もおり、有意義な時間を過ごさせていただきました。

また、今回の海外ビジネスEXPO2015では、ブース出展と同時並行でセミナープログラムが別室で行われていました。朝10:00から夕方16時半ごろまで行われていたセミナープログラムにも多くの人が訪れたようです。イベント開始の時点ではすでに全てのセミナーが満員御礼で、入場はキャンセル待ちという大盛況ぷりでした!
やはり皆さん東南アジアやASIAN進出を考えている方が多く、それに向かっていく意気込みと勢いを感じました。

2020年の東京オリンピックも近づく中、海外ビジネスは、海外へ進出するというだけでなく、海外からのお客様をどう迎えるか、ということでもとてもホットな話題ですね。
今回海外ビジネスEXPO2015に参加して驚いたのは、海外進出を視野に入れている企業は大企業のみではない、ということでした。

海外進出を考えている企業は、共通の課題として「進出しようとしている国の市場の状況がいまいちわからない」事や、「そもそも自社の提供出来る物・サービスに需要があるのかがわからない」という事があります。大企業なら、大掛かりな調査や自社から人を派遣し市場調査などを行う事も可能ですが、長時間必要だったりそもそもコストが莫大で採算がとれるかわからないというリスクもあります。このため、中小企業にとっての海外進出はとてもリスクの高いものとしてみられがちです。
しかし、今回様々な方とお話をしていくと、大企業ではなく中小企業の方が殆どでした。

クリエイティブサーベイはセルフ型アンケートツールとして海外パネルへのリサーチも簡単に依頼できるので、今まで海外リサーチをやるとコストがすごくかかる・・と思っていた皆様にも幅広く使っていただけるのではと思っております。
海外ビジネスEXPO2015といういつもと違ったイベントで、みなさまの課題に触れることができてとても勉強になりました。

当日クリエイティブサーベイのブースにお立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました!