他システムとの柔軟な連携によるイノベーション

  • カスタムキーやクエリを利用した連携機能

    カスタムキーやクエリ連携機能は任意の文字列をURLに追加し、回答データに反映する機能です。CRMやSFAなどの顧客IDなどをURLに追加することで、一意のユーザーに対しての回答を識別することが可能です。
    また、アンケート終了後にクエリを引き継いだり、特定のクエリを追加してURLにリダイレクトするといった設定も可能です。広告パラメーターの引き継ぎなどに利用されています。

  • Webhook機能による連携

    Webhookとは、結果データを特定のサーバーに送信する事が出来るインテグレーション機能です。 任意のURLを設定することで、回答者が回答を完了すると、その回答データが設定されたURLにPOSTメソッドで送信されます。顧客DBなどへのシームレスなデータ連携などの活用が可能になります。

  • JavaScript機能による連携

    質問が表示されたタイミングで任意のJavaSscriptを実行することができる機能です。タグマネージャーを読み込むことや、任意のタイミングでGoogleアナリティクスにCVイベントを送信するなども可能です。他にも外部サービスでのポイント付与など様々な用途でご利用されています。(JavaScript実装のカスタマイズについてはサポートの対象外となります。)

  • Salesforce連携サービス

    世界で最も利用されているCRMである「Salesforce」とCREATIVE SURVEYを連携するインテグレーションサービス(詳しくはこちら)です。 Salesforce上でに顧客アンケートの回答を集約することで一元的な管理とアンケートによる顧客コミュニケーションを促進します。