リアルタイムで一目でわかる視覚的な結果集計

  • リアルタイムに集計、グラフ化

    アンケートで集めた回答データはWEB上でリアルタイムに閲覧が可能です。グラフ表示はもちろん、セグメント機能やダウンロードなど分析につながる機能を持っています。設問ごとのグラフ化・集計と、個別の回答者ごとの結果表示を切り替えることができます。

  • NPS®︎やヒートマップ、ワードクラウドなどの設問タイプごとの分析表示

    画像を使った質問タイプでは、結果がヒートマップ表示され、数値やグラフで表すのが難しい分布や割合も直感的に捉えることができます。その他にもフリーアンサーの回答結果をワードクラウド形式で表示し、定性データとしてのコメントのまとまりから頻出単語を抽出・一覧化することも可能です。

  • 分析結果のセグメンテーション表示

    結果画面で、特定の回答者群の結果を分析したい場合、セグメント機能がご利用いただけます。たとえば集計内容に業種・部署などを聞いていた場合、それを利用して各業種・部署のセグメントを作ることで、クロス集計のような表示をすることが可能になります。

  • 回答者環境分析

    回答者のデバイス環境、IPアドレス、平均回答時間などのデータが自動的に記録されます。設問に対する途中離脱なども計測されるため、アンケートの改善をスムーズに行うことができます。

  • CSV、クロス集計データでの出力

    アンケートデータをエクセルやその他のツールで集計を行いたい場合は、CSV形式でダウンロードすることができます。セグメントを分けた状態でのクロス集計データや単純集計表のダウンロードにも対応しています。